1万円から始めるFXドリーム

FX100円で取引をする利点とは

投資にはリスクがつきものですから、初心者にとっては少し難しいのではないかと考えている人も多いのではないでしょうか。
しかし、誰もが初心者からのスタートとなりますからリスクの管理をしっかりとしていれば、それほど難しいものではありません。
リスクの管理で一番重要なことが資金管理であり、失っても困らないような金額の範囲で投資をすることができれば初心者であっても資産運用をしていくことは可能となっているのです。

 

そこで問題となるのが失っても困らないような金額で、投資をすることができるものが存在するのかということなのですが、そのような時にはFXが最適です。
少額で投資をすることができる金融商品としては、最近では株取引などがあげられますが株の取引をするにしても数十万円単位の資金がなければやはりある程度柔軟な取引をすることができません。
数十万円ともなると、失って直ちに困ってしまうということは無くても庶民にとってはかなり大きなお金ですから、気軽に取引をするには向いていません。
しかし、FXであれば業者によって100円でスタートすることができるため、ごく少額の資金でも取引をすることができるのです。
100円から取引をすることができるFX業者というのは、限られていますが100円でFXと行かずとも1万円程度あれば十分に取引をすることができる業者もあるので、そのような業者を利用してみるのも悪いものではありません。
それでもFX100円から取引をスタートさせる利点というのは大きなものがあり、100円からのスタートであれば大きな損失を出したとしても100円程度で済みますし、100円といえども実際にお金を動かすことによって実践的な相場感覚を身につけることが出来るようになります。
金額が大きかろうと小さかろうとその時にすべきことというのは同じですから、まずは少額の金額で相場になれて徐々に金額を増やすことができることを考えると100円から始めることができるのはとても便利なこととなっているのです。

 

 

トレーダーたちは多くの情報を収集して、そこから予想を立てている。

 

もう、すっかりテレビのニュースでお決まりになった、今日の円相場はいくらいくらです、というあの言葉。この情報は輸入業者や海外旅行へ出かける前の人たちにはもっとも関心度の高い情報でしょうが、そうでない方はあまり必要とされるもんじゃない。

 

いや、ただ今はFXという通貨の取引をされている方もかなり増えてまいりましたから、そういう人には欠かせない情報となるんでしょうね。欠かせない情報というか、その著しく変化する情報をつかんでいることがあたりまえというように。

 

当然のことでしょうが、円相場ってもんは日本円が外国の通貨に対して、いったいどれくらいの価値を持ってるのかを表すものでございます。ですから前述したような円相場がものすごく気になる方以外は、あまり関心はない。だって、この円相場がどうなったからといっても、自分たちの暮らしに直接影響するわけじゃございませんからね。

 

一方、お話はFXに移りますが、このFXは最近じゃかなりやられる方が増えまして、実に多くのサラリーマン、家庭の主婦、隠居中のお年寄り、そして学生さんでもやっておられる。それだけおもしろいものなんですね。

 

FXの取引で一番気になるのが為替レートですな。これが常に動いていて、その変動によって利益も違ってまいりますから、FXトレーダーには欠かせない関心事となるわけでございます。では、この為替レートはいったいどうやって決まるんでしょうか。

 

やっぱりこれは需給バランスによって決められると言うしかございませんね。簡単に言ってしまえば、人気のある通貨が上がり、逆に人気のない通貨は下がる。道理です。ですから、FXで利益を出すためには、この通貨の価値を先読みすることが肝心となるんです。ちょっと難しいかもしれませんが。

 

でも、予言者じゃないのに先読みなんてできるわけがございません。だから、多くのトレーダーたちはたくさんの情報を収集して、そこから予想を立てるんです。この予想をするというのが、言ってしまえばFXの醍醐味なんですね。

 

 

FXで多く稼ぐために、インターネットを効率的に使う。

 

外国為替証拠金取引という取引が人気でございます。これは長ったらしい名前ですが、日本ではFXと呼ばれて親しまれておりますね。さすがに短縮文字が流行してるだけあります。FXと言えば皆さんすぐにピンとくるんじゃないでしょうか。

 

これはもう、いちいち説明するまでもないことだと思われますが、FXってもんは二つの異なる通貨を売買して儲けるというものなんですね。だから外貨預金などにもっとも近いものでございますが、違う点はいくつかあるんです。

 

まずFXは買いも売りも、どちらからもできるということ。これはなかなか大きな特長でございます。またレバレッジと言われるものを利用することで、資金の何倍もの外貨を取引することもできるんですな。そうすると儲けも大きくなりますから。

 

しかし、FXはあくまでも賭けのようなもので、儲かるときもあれば当然のこと、損するときもございます。でも、その損失を極力最小限に抑えることができれば何の心配もいらないんですね。FXは株や先物などの取引よりもリスクが少ないと言える。

 

それでFXで勝つためにはいったいどうすればいいか。ここはやっぱり情報収集ということなるでしょうね。現代はインターネット時代でございますから、欲しい情報はあちこちに散らばっております。

 

その中でもFX会社や通信社が提供してるサイトでは、FXに関する主要なニュースが出ております。特にFX会社のサイトでは、たんに為替の動きだけを見るんじゃなくて、やっぱり世界の動きというものも目にしておきたいものですな。

 

それから、もう毎日うるさいくらいに送信されてくる金融関連のメルマガってもんがございます。関係のない人ははなはだ迷惑でございましょうが、FXをやられてる方にはこれも大きな情報源となります。実は役立つ情報が配信されてるもんなんですね。

 

こうした情報を抑えておけば、自然と世の中の流れってもんがわかってくるはずですね。そして、その流れと為替の動きとの関係もわかってくるんじゃないでしょうか。

仲間同士の会話の中に、よく時事的な話題が飛び出してくる場合がございます。これを知ってると知らないんじゃ、会話に盛り上がりがありません。やっぱり多少はその方面に通じているところを示したいもんです。たとえば、FXのこととか。

 

FXをやる上でチャートってもんがかなり大切な資料となるんですが、かといってこればっかりを見てるだけじゃダメなんですね。今のこの時代は何でもかんでもインターネットでできてしまう便利な時代でございますから、もっとこれを使いたいもんです。

 

だからこのインターネットをもっと上手に使いこなすことで、FXに関するさらなる知識やテクニックを身につけることも重要です。これこそ実践的な練習にもなるんではないでしょうか。いわゆるトレード力を高めることもできる。

 

それじゃ、実際にFXの実践的な練習って、いったいどうやるのってお話でございます。まず言えることは、FX会社が提供しているサイトですね。これを使う。FX会社のサイトには初心者向けの学習ページみたいなものが用意されてる場合が多い。

 

それは、たとえば為替レートやFXのしくみ、為替の意味や動きなど基礎的なものから、段々上級者向けになってって、さらにハイレベルなアドバイスまでしてくれます。最近の傾向ですと、動画を使って理解しやすいように工夫されたページもあるんですね。

 

大概、こうした情報は無料で提供されてますんで、これを使わない手はありませんよ。無料だから情報のレベルもそれほど高くはないのでは、なんてことはないです。一度覗いてみてはいかがでしょうか。

 

それからFXの練習ということであれば、シュミレーションという手もございます。これは多くのFX会社が提供しているサービスで、ほぼ実践に近い環境でFXが体験できるというものです。できればいくつかの会社のシュミレーションをやってみるのもおもしろいですね。

 

このように今はFXを始めるにはベストな環境が整ってると言えます。とにかく試しに始めてみてはいかがでしょうか。それこそ人生の楽しみの一つになるかもしれませんから。

続きを読む≫ 2015/07/07 08:58:07

最近、FXの新しい商品や注文方法をネットなどでよく見かけます。すぐに理解して取引するのは難しく感じますが、理解すると取引に使えるものばかりで、例えば、昼間チャートを見られないサラリーマンにも、寝ている間も注文を自動で繰り返してくれるiサイクル注文というものもあります。
自動で新規エントリーや決済を繰り返してくれるのでチャートを見てどこで仕掛けようか迷う必要もありませんし、何度でもチャンスを狙えるわけです。

 

また、iサイクル注文は外為オンラインがサービスを提供しています。他のFX会社にも同じような注文方法があり、リピートトレール注文を発注できるYJFX!は、自動的にドテンを繰り返し、利益を狙うことが出来ます。有効期限内の注文となり、相場が安定している時間帯に狙うのがお勧めです。一日で値動きが比較的少ない時間帯というと東京時間がオープンして落ち着いた12時前後やニューヨーク市場が終わる前の時間帯、また、オセアニア時間です。

 

オセアニア時間に起きているとレーダーは少ないと思いますが、この時間帯は取引量も少なく、ボックス相場で動いているのでiサイクル注文が向いています。また、取引を逃さない戦略の一つですが、注文を出す時は戦略を立てることが必要です。
何となく注文を出すとギャンブルになってしまうので初心者には比較的、値動きの少ないドル円などが向いています。注文できる通貨ペアはトラリピやループイフダンなど注文によって違いがあり、比較的、注文できる通貨ペアが多いのがトラリピやiサイクル注文です。

 

また、1000通貨単位取引に対応しているのでまずは、小額から始めてみるのがいいでしょう。ちなみにリピート系の注文はかなり前に登場しましたが、ここ最近、種類が増えてきて、トレーダーにも人気となっているようです。このような注文で取引しているトレーダーのブログもありますし、動画サイトで見ることも出来ますから、参考にしてみるといいと思います。

続きを読む≫ 2015/07/07 08:58:07

FXの取引をするためにはどのようにして始める必要があるのかというとまず自分が取引をするための口座を開設する必要があります。

 

そしてFXの口座開設をする場合においていくつか知っておきたいことがあるので、まずそれをしっかり抑えるようにしておきましょう。

 

まず口座を開設するためにはFX業者を利用することになるのですが、いろいろなところがあるので、その中から選択をする必要があります。
そしてFX業者によって提供しているサービス内容がそれぞれ違うので、選択する際には必ず数社を比較することが大切です。特にスプレッドが狭いかどうか、チャートなどの取引情報が充実しているかどうかといったことは実際に取引をする上で大きな影響を与えることになるので、とても重要であると言えます。
複数の業者の中から自分に合っていると思う業者を選択して口座を開設すればいいのですが、一つだけを選択しなければいけないというわけではなく、複数の業者を選択しても構いません。むしろ効果的な取引をするためには複数の業者で口座を開設したほうがいいと言えるでしょう。実際に取引をして利益を出している人の中には複数の業者で口座を開設している人がほとんどです。

 

また実際に口座をどのようにして開設すればいいのかをしっかり把握しておきたいところです。そこでFXの口座開設の手続きの流れは次のようになっています。
まず業者のサイト内にある申込フォームに必要事項を入力して送信します。その後業者から返信のメールがあるので、今度は申込者の身分を確認することができる運転免許証などのコピーをメール、FAX、郵送などで送ることになります。
そして業者側がその人が口座を開設しても問題ないかどうか審査し、これに通過することができれば、口座が開設され、その後本人に対してIDやパスワードが記載されている書面が郵送されてきます。
口座開設の手続きはそれほど難しいものではなく、早ければ1、2日で手続きを済ますことができます。

続きを読む≫ 2015/06/16 10:49:16

5月22日、欧州時間の相場の傾向は、ユーロ買い、他の通貨は小動きです。もっと細かく見ると、オセアニア通貨が弱い。東京時間につけた95.76の高値から下落して現在夜の8時には95.34辺りを推移しています。勢いよく下げたわけではなくてじわじわと下げてたどり着いた価格です。今の豪ドル円の値動きの特徴はじわじわ上げる、じわじわ下げる、です。動きの大人しさを見るとクリスマスとかゴールデンウィークの商いが薄い時の相場のような感じです。米ドル円は弱いながらも少しずつ上に行こうとしているのが分かります。ポンド円は、前日2円近くも上昇したので、利益確定売りが入っています。イエレンFRB議長の講演が控えているので、市場は様子見ムードが強くなっています。今日は発言や大事なイベントが多いですね。日銀政策決定会合から黒田日銀総裁の記者会見。これは、もう終了しました。何か起こるのではないかと思ったけど、市場はほぼ無反応で通り過ぎました。米ドル円はあるところまで下げたら途端に下げなくなった。これから行なわれるのがイエレンFRB議長の講演なのです。発表次第では相場が動くので安心してポジションなど持っていられません。だから、様子見になっています。イベントを控えて動かないとトレード出来ないので困ってしまいます。その代り、発表直後の値動きを期待するのですが、それほどには大きく動かない事も多々あるんですよね。よくそういうことがありまして、初心者の頃は慣れていなくて機嫌を損ねて面白くない!ってものに八つ当たりしたり、食べ物に逃げたりしていました。相場は美味しいところが1日に1回はあるのが当たり前だとそう思っていましたから。そうだと当然ストレスが溜まるわけです。今は、待つのが相場だとわかるようになりました。自分ではコントロールできない相場とうまく付き合っていくしかない。こちらが相場の動きに合わせていかないと。そうなんですよね。辛抱強さ、大事ですよ。

続きを読む≫ 2015/06/16 10:49:16

FXの取引はいろいろな2つのペアの通貨を売買することによって利益を得ていくことになるのですが、相場状況によって取引の仕方も変化させたほうがいいでしょう。

 

そこでFXの取引をするための外国為替相場は円安の時、円高の時の二つに分けることができるのですが、円安の時はスワップポイント狙いで取引をするのがいいでしょう。スワップポイントとは何かというと取引をする通貨が使用されている国の金利に差がある場合において、売却した通貨の金利分を支払い、購入した通貨の金利分を受け取ることになるのですが、もし後者のほうが前者よりも多い場合には手元にお金が残ることになり、これをスワップポイントと言い、FXの取引をするにおいて得ることのできる利益の一つです。この利益の獲得の仕方は円安の時にはより多くの利益を獲得することができます。

 

 

そこでなぜ円安の時にスワップポイント狙いで取引をするとより多くの利益を獲得することができるのかというと現在日本の金利はゼロ金利で世界の中でもかなりの低金利となっています。そのため日本円を売って、比較的金利が高い国に通貨を購入することによって、スワップポイントを手に入れることができます。
また購入した外国の通貨もどんどん値上がりをしていくことになるので、スワップポイントだけでなく、為替差益も合わせて獲得することが可能になります。
円高の局面では外国の通貨を購入すると為替差損が生じてしまい、スワップポイントで得られる利益と相殺されてしまうことが多いのですが、円安の場合はこのような心配はありません。

 

そしてスワップポイント狙いで取引をする場合において日本円を売って、どの外国の通貨を購入すればいいのかというとそれはオーストラリアドルがおすすめです。なぜならこの通貨は比較的安定していて、為替のリスクも少なく、なおかつ外国の通貨の中でもかなりの高金利通貨だからです。実際にこの方法で取引をしている人の中に日本円を売って、オーストラリアドルを購入している人がかなり多いです。

続きを読む≫ 2015/06/16 10:48:16